FanMail

ファンメール

いつも暖かい応援やメッセージをありがとうございます。
その都度目を通しながらもなかなかお返事を書くことができず申し訳ありません。
今後は日記の再開にも備え、お返事も書くよう努めてまいりますのでこれからもよろしくお願いいたします。

秋葉原で開催されていた展示会

今日、秋葉原で開催されていた展示会に行ってきました。
たまたまInstagramの広告で展示会を知り予約したのですが、
実は絵や美術的なものに何も興味を持っていなかった私は美樹本晴彦さんの事を知らず、
Instagram広告で見た画像に何となく興味を持ち行ってみようかなという気持ちになった次第です。

初めて伺った展示会場では作品の色合いや細かな描写に衝撃を受け『すっげぇ』と感心しながら見入っていたところ、
スタッフの方が色々と細かく親切に教えてくれとても勉強になりました。
『優しい雨』がとても気に入りました。

素晴らしかったです。

佐々木雄洋



佐々木雄洋様へ

この度は秋葉原の版画展にお越しいただき感謝です。

私はInstagramどころかSNSはほとんどやりませんし、
PCもイラスト作業の際にごく一部の機能を使うくらいなので、
器用にPCを使いこなす若い方々の綺麗な絵を見ると萎縮してしまうくらいですので、
いただいたようなメールを読ませていただきますと大変励みになります。
どうもありがとうございます!

私自身、絵画や美術には本当に疎く、
学生時代から専門的な勉強をすることもなく気ままに描きつづけてこられたのは、
本当に幸運であったと思います。
「芸術」と構えなくとも、
アニメやコミック業界にも素晴らしい絵を描かれる方々が大勢いらっしゃいますので、
私などの絵がきっかけとなり、
そういった方々の作品にも触れていただけるお手伝いになれば良いなと思います。

これからも応援いただければ幸いです。

美樹本晴彦

美樹本晴彦先生の展示会

美樹本晴彦先生の展示会が今度、仙台で観られるんですね、楽しみです。
偶々なのかインスタ普段あまり見ないのに仙台と白石に来てくれるんだと感激してました、先生はいらっしゃるのかな?
美味しいものいっぱいありますから(笑)

ほんまちゃん



「ほんまちゃん」様へ

この度はメールをいただき、どうもありがとうございます!
仙台、白石での版画展はそれぞれ今月末GW、5/13~5/16ですね。

残念ながら私自身は今のところ伺う予定はありません・・・。
先日は資料撮影で、仙台というわけにはいきませんでしたが、
福島まで日帰りで2回ほど行きました。
結構強行軍で、ゆっくり美味しいものを食べることはできませんでしたが、
S.Aで「ときめいて福島」というチョコレートを見つけて買いました。

実はチョコレートは好物で、もちろん高級なものも好きなのですが、
以前よりライスチョコという、
お米のパフがたくさん入った駄菓子的なチョコレートが大好物だったのですが、
現在では製造されていないようで、代用品がなく寂しく思っておりました。
そんな中、最近見つけたのが「ときめいて茨城」という、
ほとんど味は以前のライスチョコそのもののチョコレートで、
調べてみれば地元のお米を使って「ときめいて福島」「ときめいて山形」、
そして「ときめいて自衛隊」というものまであり、最近マイブームとなっております(笑)。

話が逸れましたが、版画展、ぜひお越しください。
今風でもなければ、CGを使用はしているもののツールを器用に使いこなせる訳でもなく、
ほとんどアナログ的な絵となっておりますが、
「味」として楽しんでいただければ幸いです。

仙台、美味しいものを食べにのんびりと行きたいものです。

美樹本晴彦

美樹本晴彦先生へ

美樹本晴彦先生へ。
アニマックスで先日まで最初のマクロスが再放送されました。
子供のころ、27話の「カイフンさんとお幸せ」と輝に言われた直後のミンメイの顔が衝撃的すぎて
1枚の絵でこんなに感情が伝わった思い出が再びよみがえりました。

美樹本さんは慶應ボーイだったんですね。
僕が1番好きだったあらいぐまラスカルの内海敏彦くんも同じ慶應でした。
30年以上すぎた今、何かの形で美樹本さんの繊細な絵の少年~大人を
吹き替える内海くんもいつか叶ってほしい切なる気持ちです・・・。
女性キャラが特に人気ある美樹本さんですが、
男の子や思春期の少年の絵もとても繊細で魅力的です。

あつぽん



あつぽん様

メールをいただき、どうもありがとうございます!

私は大学を除籍になった身ですので、
「慶應ボーイ」と言うのは他の卒業された方々に失礼になってしまいますね(苦笑)。
学歴を気にしなくて良い点が、今の仕事の魅力の一つであるとも思っております。

27話の絵につきましてのご感想もありがとうございます。
書かれていたような印象を持っていただけたのでしたら、
作品中の絵の印象は演出によるところも大きいとはいえ、
描き手冥利につきますね。

今後も暖かく応援いただければ幸いです。

美樹本晴彦

マクロス画集について

美樹本先生 初めて公式サイトに投稿させて頂きます。あおきともはると申します。
先程、復刊ドットコムのメールで、マクロス画集が来年2月頃にカドカワから発刊されるという記事を見ました。
以前、企画があったもの・・と思いますが、ようやく刊行されるんでしょうか?
今から、手に取って観るのが楽しみです。

是非、キャラクターワークスを発刊した時の様に、直接、お会いできるイベントを開催頂けると嬉しいです。
ご検討よろしくお願い致します。これからもお身体に気をつけて、益々のご確認をお祈り致します。

あおきともはる



あおきともはる様

ご連絡いただき、どうもありがとうございます。

『マクロス画集』につきましてご指摘の復刊ドットコムの記事は、
手違いで残っていたもので、KADOKAWA様より削除依頼をされ、
すでに削除されているはずです。

と言いましても刊行が中止になったわけではなく、
現在も『マクロス40周年』内での刊行を目指し進行中です。
ただ私にとりましては、
今の仕事を始めて40数年の中心となってきた作品を集める数少ない機会ですので、
紛失した画稿の再現、作品の可能な限りの収録等を目指し、
編集部と相談を重ね慎重に進めており、少々時間がかかっております。

イベント等は出版社様による部分が大きいので、
ここで何かをお伝えすることは残念ながらできないのですが、
私も応援してくださった方々とお会いする機会があれば、と思っております。

正式な告知をお待ちいただければ幸いです。
引き続きお力添えいただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

美樹本晴彦

 ページトップに戻る